応用知識

FMS(フレキシブル生産システム)とは?メリットや導入事例を紹介

本記事ではFMS(フレキシブル生産システム)について取り上げました。記事内ではFMSの仕組みやメリット・デメリットについて解説し、FMSの導入事例についても紹介しています。大量生産の時代は既に終わり、現在は変種変量生産の時代です。時代とともに生産設備も対応しなければなりません。

製造業におけるデータ管理の重要性!成功させる3つのポイントも解説!

本記事では製造業におけるデータ管理の重要性について詳しく解説しています。また、具体的なデータマネジメントの手法であるDMBOKの概要についても触れました。製造業ではDXが推進されていますが、その中で重要な役割を担うのがデータです。データを活用することが今後の製造業において重要と言えるでしょう。

製造業でのICT活用について!未来社会を築く必須技術!

本記事では製造業におけるICTの活用について詳しく解説しました。ICTとは情報通信技術のこと。似たような用語にITやIoTがありますが、それらはICTに含まれていると考えるとわかりやすいでしょう。製造業においてICTを活用することで多くのメリットが得られます。ICTは未来の社会を作るうえで必須の術と言えるでしょう。

製造業におけるデジタルツインの活用方法!3つのメリットでDX推進

本記事では製造業におけるデジタルツインの活用方法について詳しく解説しました。デジタルツインを活用することで、製造体制の最適化とリードタイムの短縮・コスト削減・アフターサービスという3つのメリットが得られます。近い将来、デジタルツインは当たり前の技術として認識されていくでしょう。

工場が抱えるセキュリティ問題とは?デジタル化の変化に備えよう!

本記事では工場におけるセキュリティ対策について詳しく解説しました。近年、工場はデジタル化が進み、多くの資産もデジタルデータとなっています。したがって、サイバーセキュリティ対策を行わなければなりません。ただし、工場特有の問題もあるので、その点を踏まえて対策を行う必要があります。

コロナ禍におけるロボット活用!8つの事例を詳しく解説!

本記事ではコロナ禍におけるロボットの活用事例として、8つの事例を紹介しています。パンデミック以降、殺菌・消毒や検温といった感染対策が必須であり、様々な業務に支障をきたすようになりました。その対策としてロボットを活用し、少しでも業務を改善しようというのがロボット業界の流れです。

メタバースがもたらす製造業への影響!AR・VRとの違いは?

本記事では最近良く耳にするようになった「メタバース」について詳しく解説しています。メタバースとは何か、ARやVRとは何が違うのかということについて解説し、更に製造業におけるメタバースの事例としてBMWの成功例を紹介しています。

成長する無人宅配ロボットとは?国内・海外の事例紹介!

本記事は無人宅配ロボットについて、日本国内の物流業界事情や海外の実用化事例などを詳しく解説しています。日本国内では無人宅配ロボットはまだ実用化されていない状態ですが、2019年から経済産業省が支援していることから、まもなく実用化するでしょう。

製造業におすすめ9種類のDXツール!一挙総まとめ!

本記事では製造業におすすめのDXツールを紹介しています。紹介しているのは9種類の用途に応じたDXツール。製造業でのDX化を推し進めるにあたり、最適なツールを探すのは骨の折れる作業です。まずはどのようなツールが必要なのかを確認しましょう。

製造業が取り組むSDGsとは?主に4つの項目を重視しよう!

本記事では製造業が取り組むSDGsについて詳しく解説しました。SDGsは続可能な社会の発展を目指す為に17の目標を定めたものです。製造業では、17項目の内4項目が非常に重要な目標となります。したがって、重点的にその4項目に取り組むことで、社会的な信頼をえることにもつながるでしょう。