製造業が取り組むSDGsとは?主に4つの項目を重視しよう!

本記事では製造業が取り組むSDGsについて詳しく解説しました。SDGsは続可能な社会の発展を目指す為に17の目標を定めたものです。製造業では、17項目の内4項目が非常に重要な目標となります。したがって、重点的にその4項目に取り組むことで、社会的な信頼をえることにもつながるでしょう。

製造業CPSについて詳しく解説!IoT・デジタルツインとの違いも!

本記事では製造業におけるCPSとは何かということについて詳しく解説しています。CPSによく似ているのがIoTとデジタルツインです。CPSはIoTとデジタルツインを利用してサイバー空間と物理空間の情報を相互に分析して活用していくという方法。製造業の最適化の重要な概念です。

3Dスキャンの目覚ましい進化と各業界の悩み解決事例3点!

本記事では3Dスキャンの進化について詳しく解説し、更に業界の悩み解決事例について紹介しています。3Dスキャンの進化は目覚ましく、価格も下がってきているという印象です。最近ではスマートフォンさえあれば簡易的な測定も可能。事例を参考に、実際に利用できるか否か検討してみてください。

ドローンのビジネス活用事例!2種類の補助金についても紹介!

本記事ではドローンをビジネスに活用した5つの事例について詳しく解説しています。更に、ドローンを導入する時に利用可能な補助金制度についても紹介しました。ドローンは人間が立ち入れないような場所でも利用が可能です。今後、ますますビジネスチャンスは拡大するでしょう。

物流産業の各サプライチェーンにおけるロボット活用

本記事では物流産業の各サプライチェーンにおけるロボットの活用ということについて詳しく解説しています。物流産業はサプライチェーンにおいては重要な役割を担っていますが、現状は多くの課題を抱えているという状況。その課題解決の為に活用できるのがロボットです。しかし、実際にロボットを活用するにはまだ時間が掛かるでしょう。

ロボット活用による警備業界の変化!多機能の警備ロボットが満載!

本記事ではロボット活用による警備業界の変化について詳しく解説しました。現在、警備業界では人材不足を始めとするいくつかの課題があります。その課題解決の糸口となっているのが、ロボットの活用です。警備業界では様々な機能を持つ警備ロボットを開発し、利用し始めています。

自動車工場5つの工程別にロボットを紹介!動画を交えて詳しく解説!

本記事では自動車工場の各工程で使用されているロボットについて、動画を交えながら詳しく解説しています。自動車工場の工程としては、プレス工程・溶接工程・塗装工程・組み立て工程・検査工程の5つです。それぞれの工程には最適なロボットがあります。また、今後どのようなロボットが利用されるのかということについても紹介しています。

消費者用ロボットのトレンド!レスキューロボットからペットロボットまで

本記事では消費者用ロボットについて詳しく解説しています。記事内で紹介しているのは、レスキューロボット・介護用ロボット・手術ロボット・子育て支援ロボット・コミュニケーションロボットの5種類です。これらの分野の消費者用ロボットは今後の活躍が大いに期待できます

国内スマートファクトリー5つの具体的事例!メリットも詳しく解説

本記事では国内のスマートファクトリーに関する具体的な事例を紹介しています。取り上げたのは、株式会社ダイセル・久野⾦属⼯業株式会社・旭鉄⼯株式会社・武州工業株式会社・株式会社土屋合成の5社。スマートファクトリー化は多くのメリットがあります。それぞれの企業では独自の取り組みを行っているので参考にしてください。