ビッグデータを活用した工場自動化とは?

本記事ではビッグデータについて詳しく解説しています。そのうえでビッグデータを活用した工場自動化について、事例を紹介しつつ具体的に解説しました。ビッグデータには明確な定義がありませんが、IoTとAIを駆使することで、自動化に活用することが可能です。また、将来的なことを予測することにも有用です。

AIを駆使した工場自動化の本質とは?品質向上・生産性向上も可能!

近年、AIという言葉をよく耳にするようになりました。AI、つまり人工知能です。現在は第3次AIブームと言われ、ディープ・ラーニングを用いて分析・推理を行うことが可能になりました。実は、AIと工場自動化には密接な関係があります。AIによってより正確な予測ができ、工場自動化にも多くのメリットが得られるようになりました。

業界別!ロボット自動化の事例を8つの業種で詳しく紹介!

ロボットと言ってイメージするのは、自動車工場などの製造ラインや家庭用のお掃除ロボットや愛玩ロボットかもしれません。しかし、実際は多くの業界でロボットが導入され、自動化されています。製造業界以外で多いのは物流業界や農業業界。他にも飲食業界や医療業界もロボットが活躍しています。本記事では、業界別にロボットを紹介しました。

RPA活用のメリットと導入方法を詳しく!参考事例も紹介!

RPA(Robotic Process Automation)は事務作業の自動化と考えればわかりやすいでしょう。企業の自動化を考えたとき、生産現場の自動化には産業用ロボットが利用されますが、事務作業の自動化にはRPAの導入がおすすめ。RPAを導入した約70%の企業が8割以上の業務削減を実現しています。

産業用ロボットの世界4強メーカー+国内5社!特徴を詳しく解説

産業用ロボットのメーカーは非常に多く、実際にロボットを導入する際にはどのメーカーのロボットを採用すべきかと悩むのではないでしょうか。そこで、本記事では世界の4強と言われる産業用ロボットメーカーと国内の主要メーカー5社について詳しく解説しました。

産業用ロボットは6種類!それぞれの特徴と導入事例も紹介!

産業用ロボットの種類は「直交ロボット」「垂直多関節ロボット」「双腕型ロボット」「人協働ロボット」「水平多関節ロボット」「パラレルリンクロボット」の6種類です。それぞれに特徴があり、用途は様々。本記事ではそれぞれの特徴と導入事例についても解説しました。

国内のロボット自動化の成功事例と失敗事例!動画で詳しく紹介!

国内におけるロボット自動化の成功事例と失敗事例を紹介しています。ロボット自動化を導入する前に多くの事例を知ることで、成功の良いイメージを作ることが大事です。失敗事例を見ると、導入前の検討が不十分だったことがわかります。御社の掲げる目標に向けてロボット自動化を推進しましょう。

産業用ロボット3つの導入プロセス!検討から製品の生産まで!

産業ロボットの導入プロセスは大きく分類すると、「導入準備」「導入要件の検討」「製作段階」の3つのステップとなります。重要なことは何の目的の為に産業ロボットを導入するのかという点です。そして、その目的を果たすことができるか否かによって、導入するか否かを決定しましょう。

ロボット自動化で6つのメリット!最先端の働き方改革だった!

ロボット自動化には様々なメリットがあります。この記事ではその中から主な6点について紹介しています。ロボット化は単なる省人化というだけでなく、最先端の働き方改革として捉えてみてください。また、本記事ではロボット自動化を導入することでメリットのある業種とその具体的な工程についても紹介しています。